成功する上で1番大切で、すべての基盤となる心構えとは? 【成功法則(心構え)】

ブログランキング応援いつもありがとうございます

あなたは、成功する上で1番大切な心構えは何だと思いますか?


『夢・目標を持つことです!』
『考えるよりも、まずは行動する事です!』
『いつなんどきも、プラス思考であることです!』


と答える方は、数多くいらっしゃるかと思います。

どれも正解にとても近い答えです。

しかし、上で書いた3つのことのより上位の、
成功法則があるのです。

答えを知りたいですか?


すぐに答えを出すよりも、ここはあなたに
ずばり当てて頂きたいですね。


ヒントを上げましょう。

 『こんな問題が起きてしまった。私は運が悪い・・・』

 『あの人がちゃんとやってくれなかったから、
 私はこんなひどい目にあった』

 『両親が金持ちだったら今頃はこんなはずではなかったのに・・・』

という言い訳を、あなたはしたことがありますか?


言い訳をするということが最大のヒントです。


わかりましたか?












そう、成功する上で1番大切ですべての基盤となる心構えとは、

『自分に起こる出来事のすべては、
自分自身が引き寄せたものであり、
全責任は自分にある』と考えることです。


『そんな事言うけど、他人、天候、経済、社会が関わってきたら、
自分だけではどうすることもできないじゃん!』

という答えが返ってきそうですねぇ。


もちろん、他人、天候、経済、社会等は
自分の意思ではコントロールできません。


偉そうにこんなことをあなたに言っていますが、
実は、私も一時期このように他人のせいにしがちな人間でした。

『自分にはできることとできないことがあり、
世の中はコントロールできないことだらけだ。
だから、自分には責任がない』というような思考です。


この考えは一見もっともらしいように思えますが、
『成功したい、自分の人生をよりよいものに変えたい!』と
心の底から望むのであれば、絶対に改めなければなりません。


なぜだと思います?


それは、『今の自分の状態を作ったのが、
すべて自分自身によるものであると考えることができれば、
自分自身でより良い方向に変えていける』と
前向きに考えることができるからです。


責任が自分以外のほかにあるという考えを持っている限り、
自分主導で成功への道を切り開くことはできません。


すべての出来事は自分に責任があるという心構えを持てば、
『次からはこうしよう。この場合はこうしよう。』
というように対策を考えることができるのです。



 

それでは今日の成功法則のまとめです。


どんな問題が起きようとも、決して他人や他の物事のせいにせず、
『自分に起こる出来事のすべては、自分自身が引き寄せたものであり、
全責任は自分にある』と考えるようにしましょう。


そして、自分にはどうしようもできない問題が起きたとしても、
以下のことを考えてみましょう。

@その問題を二度と起こさないために、自分には何ができるのだろうか?
Aなにか別の解決策はないか?
Bその問題は、自分自身を成長させるための啓示だったのではないか?
(最悪の出来事の中からでも、良い面を探す)



そんなにがんばっているようには思えない人が
ものすごくお金持ちだったり、とても幸せに暮らしている一方

すごく残業して死ぬほど働いているのにお金がたまらず、
家庭不和な人もいますよね。

なぜなんだろうといつも思っていたのですが、
これを読んで理解できました。

○○○○○○○が、何よりも大切なんですね。

○○○○○○○ができあがれば、日々の努力/実行が
まったく辛くなく、楽しんでできそうです。



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

『アフィリエイトをしているのに全然売れない・・・』

『それどころ、アフィリリンクすらクリックしてもらえない・・・』と
思っている方はどのくらいいます?

『おれは文章力じゃなくて、信頼で売るんだ!』と
言う方もいらっしゃるかと思いますが、

『でも本当は、ぽちっとクリックしてもらって、
そのまま売れちゃったらいいな・・・』
という気持ちもみんなあると思うんですよね。

xyzkeiは、信頼もコピーライティングも両方必要だと思っています。

コピーライティングは学べば、短期間で身に付くものなので
やっておくにこしたことはないと思います。

ここで皆さんにやってもらいたい宿題があります。

このサイトのレターを読んで、あなたが『すごく欲しい!!』
と思ったフレーズをノートに手書きで書いてみてほしいのです。


前回は、良く知られた王道のレターを紹介したので、
今回は、自然に引き込まれるレターです。

プロの女性のコピーライターが書かれているからかもしれませんね。

すぐれたレターを書き写すというのは、まったくお金をかけずに
ライティング力を手に入れるすばらしい方法です。

年間2億円以上を稼いでいる菅野一勢さん、
平秀信さんのメンターのMr.Xも、
これをやることで、儲けられるようになったと言っています。

xyzkeiも、手書きですぐれたレターを写経するようになってから、
ライティング力が付いてきたのを本当に実感しています。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

『アフィリエイトしているのにまったく儲けられないんだけど・・・』
と感じている方、

もしかして、『おまけ・特典』を持っていないのではないでしょうか?

最近はアフィリエイターが激増、乱立しています。

信頼のみで商材を売れなくなっているのが、悲しいですが実情です。

特に儲かっている方は、さらに『おまけ・特典』を付け、
新人アフィリエイターが稼げない状態にしているといっても
過言ではありません。

『私みたいな後発組には、勝ち目が無いのだろうか・・・』

そう思われた方に是非みて頂きたいサイトがあります。

初心者がプロに勝つために、おまけをこういう方法で
手に入れられることを知っておいて下さい。


もちろん、他のアフィリエイターとの違いをみせるには
信頼を得る事、あなた独自の『おまけ・特典』をプレゼントする事が
大切なことをお忘れなく・・・


■商材・セミナーをご購入された方はこちらへ(特典プレゼント)
posted by xyzkei at 09:14 | Comment(20) | TrackBack(0) | 成功法則(心構え)

成功法則(心構え) 『死ぬ気でやれよ、死なないから』

ブログランキング応援いつもありがとうございます


『死ぬ気でやれよ、死なないから』



こんな、背表紙の付いた本を今日買いました。

以前から、ちょっと気になっていたのですが、
今日はなぜか手にして、数ページめくってみたのです。


いやぁ、心に響くほどアツイ コトバが満載でした。

以前だったら、『そんなに熱くなってどうするの?・・・』と
思ったことでしょうが、今の自分にはとても心に響いたのです。


自分の心に響く言葉を持つということは、
成功法則の原則だと思っています。


人生は言葉一つで変わりますからね。

 

この本の中で、気持ちを動かされたフレーズがあるので、
ちょっとだけ引用させて頂きますね。


 死ぬ気でやっている奴に勝てる奴はいない

 どんなに実力があるものでも、
 命をかけているものに対して勝てることはない

 相打ちはありえても



 死ぬ気、それは本気


 必要なのはこれだけだ


 どうしても欲しいと思えるかどうかだ
        :
        :
 自分にできることは、ただ1つ


 淡々と自分の本気を出すのみ

 淡々とフルスロットルで自分のベストで突っ込むのみ

 それしかない



これを読んだ方は、日々、本気で自分の目標に向かって
生きているか問うてみてください。


死ぬ気でやったら、たぶん、目標を実現するのはたやすいはずです。
(死ぬ気でやること自体が難しいですが・・・)


ちなみに、この本『アツイ コトバ(中経出版)』の著者は
杉村太郎さんという方です。


『絶対内定』という就職活動用の著者として有名です。

就職活動時期に『絶対内定』を読んで、自己分析を
死ぬほどやったのを思い出しました。


自分の長所/短所、生きてきた中で一番楽しかったこと/辛かったこと、
世の中に何で貢献したいのか等々、100種類以上の質問に対して
紙に書きまくるというワークをするのですが、
これって成功法則とすごく似ているんですね。


実際、杉村さんが主催している我究館という就職活動塾の生徒の
第一志望内定率は90%のようです。

目標を紙に書くことが成功法則の1つであるということは、
この結果が物語っているようです。

成功する上で『言葉』が大切なことは、
成功の9ステップでも語られています。
xyzkeiが今の所、唯一薦める成功法則のセミナーです。
興味がある方はこちらをご参考に

posted by xyzkei at 21:10 | Comment(31) | TrackBack(0) | 成功法則(心構え)

成功法則(心構え) ネガティブな人・物事に近寄るな!

ブログランキング応援よろしくお願いします


あなたはテレビを一日に何時間みますか?

『そうだなぁ、朝起きてテレビをつけてニュースを30分ほど見るでしょ、
 会社から帰ってから、ドラマを見て、その後ニュースを見て
 って考えると、1日に2、3時間は見るかな』

こんな答えをする方が、半数ぐらいはいらっしゃるのではないでしょうか?
ずばり言います。

『ビジネスで大成功したいのであれば、ネガティブなテレビ番組は絶対に見るな!』
ということです。

『えぇ、ドラマとかお笑いは見るのは止めたとしても、
 世の中のことはちゃんと知っておくべきだから
 ニュースは見ないとビジネスで成功はできないんじゃないの?』

と思われた方、そう思われるのもごもっともです。
そういう方にずばり申し上げます。
『ビジネスで大成功したいのであればニュースを見るな!』

ビジネスで大成功したいのであれば、世の中のほとんどのニュースは価値がありません。
(唯一、テレビ東京のワールドビジネスサテライトは有益なので見ましょう。
 私はパソコンで録画して、2倍速且つCM飛ばすことで、1時間番組を20分で見てます)

ほとんどのテレビ番組のニュースは有害です。
なぜだと思います?
 
答えは、ネガティブな出来事が、自然と潜在意識にインプットされてしまうからです。
 
よーく、ニュースの内容を見てください。

誰々が事故で死んだ。
未成年が自分の母親を殺した。
どこどこで震災があって何人死亡した。
どこの会社の社員が不正経理をして逮捕された。
     :
     :

90%以上のニュースが、このようなネガティブな内容ばっかりです。

慣れきっていると
『あぁ、確かにネガティブな内容だなぁ
 それがどうしたの?
 別に他人のことだから、そこまで深刻に感じなくてもいいんじゃないの?』

なんて思ってしまうのではないでしょうか。

はっきり言って重症です。

今すぐ、ニュースを見るのを止めてください。
 

よく、他人の不幸は蜜の味とは言いますが、そんな気持ちを持っているのは
凡人だけです。

大成功した人や大富豪と呼ばれる人たちは、他人の不幸は蜜の味とは
思っていないし、ネガティブな内容の多いニュースは見ません。

自分の潜在意識に悪影響を及ぼすことが、本能的にわかっているからです。
 
あと、あなたの周りにはネガティブな人はどれぐらいいますか?
私は自分の母親がとてもネガティブなんです。

新しいことにチャレンジしようとしても
『今の仕事をまじめにやっていた方がいい、失敗したらどうするの?』

と良く言われました。

ですが、結婚して今の妻といっしょにいると、
私のやりたいようにすればいい、絶対成功するからと言ってくれます。

それだけで、心の支えになるのです。


あなたの周りにネガティブな人がいたら、
極力遠ざかるようにしてください。

『妻がネガティブだから、そんなの無理だよ・・・』

という方は、ネガティブな話がでそうなときに極力近寄らないようにすることです。

ネガティブな人と話すだけで、あなたのやる気が奪われます。
実際、そのような経験をされたことはいくつかあるのではないでしょうか?
 


それでは今日のまとめです。

ネガティブな人・物事に近寄ると、潜在意識レベルで自分の体に悪影響を及ぼします。
そのため、ビジネスで大成功したいのであれば、以下の2つを必ず守るようにしてください。

@ネガティブなテレビ番組は絶対に見るな!
Aネガティブな人と交流を持つな。ネガティブな人とどうしても話さなければいけない場合は、
 その人がネガティブじゃない時間帯に話すようにすること!


■圧縮解凍もできない初心者でもアフィリエイトで稼げとしたら・・・
超初心者でも理解できるアフィリエイトマニュアル(759ページ)を無料で手に入れたい方はクリック!

posted by xyzkei at 22:54 | Comment(2) | TrackBack(0) | 成功法則(心構え)

成功法則(心構え) はじめに(心構え編)

どうも。xyzkeiです。

ここでは、自己啓発本で一般的に言われる『心構え』について書きます。

心構えなので、はっきり言って具体的にどうすれば良いのかは書きにくいです。

具体性を重んじる私でも、ここの内容については、感覚で捕らえて頂くしかないのでご了承願いますね。

何度も読んで、心に染み込ませてほしいと思います。

あなたが『これは重要な心構えだなぁ』と実感したものがあれば、心の中で唱えたり、1日に10回写経してみてください。(10回写経しても5〜10分で済みますよね)

きっとあなたの血となり肉となりますので。
posted by xyzkei at 00:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 成功法則(心構え)

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。