成功法則(ジョセフ・マーフィー)

ジョセフ・マーフィー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: ナビゲーション, 検索

ジョセフ・マーフィーJoseph Murphy, 1898年5月20日 - 1981年12月15日)は、米国で活躍した英国出身のニューソート派の牧師。

来歴

潜在意識を利用することによって自らや周りの人さえも成功、幸福へと導く「マーフィーの成功法則」を提唱した。関連著作は自己啓発書として広く流通している。
なお、いわゆる「マーフィーの法則」とは関係ない。
ジョセフの幼年時、末の妹エリザベスが祖母の急死を幻視するという体験をしたことが、子供のジョセフに現実を超えた世界への関心を呼び起こした。
青年時代、サルコーマという悪性腫瘍を患ったが、潜在意識への呼びかけによって治癒したことが、彼の思想形成の出発点となった。
 

[編集] 主な著書

  • 『眠りながら成功する』(ベストセラーにしてロングセラー) ISBN 4382040175 ISBN 4382050170 ISBN 4837972128 ISBN 4837972136
  • 『眠りながら巨富を得る』 ISBN 4382042720 ISBN 4837970273
  • 『マーフィー運命の法則―上がれば下がり、下がれば上がる』(聖書応用のマーフィー流易占い) ISBN 438205432X

[編集] 参考文献

  • マーチン・A・ラーソン 『ニューソート―その系譜と現代的意義』 ISBN 4531080602
  • 大島淳一(渡部昇一)『マーフィー100の成功法則』 ISBN 4382041899 ISBN 4837971725

[編集] 外部リンク

  • ジョセフ・マーフィーの名言集(原文や博士本人の音声動画あり!)
  • ジョーゼフ・マーフィー博士 著作総目録稿(オンラインで一番詳しいもの。略歴やリンク集もあり)
  • ジョセフマーフィー大好き
  • 「自己啓発セミナーに関する情報」の中の『ジョセフ・マーフィーの真実』
  • ジョセフ・マーフィー 復刊リクエスト特集ページ
  • 潜在意識とは
posted by xyzkei at 14:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 成功法則(参考)

成功法則(神田昌典)

神田昌典

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: ナビゲーション, 検索

神田 昌典(かんだ まさのり)は、日本の経営コンサルタント。

概要

開成高等学校、上智大学外国語学部卒。ニューヨーク大学大学院経済学修士(MA) 。ウォートン経営大学院(ペンシルバニア大学)でMBA取得(経営学修士)。外務省勤務ののち米国家電メーカー日本代表を経て、経営コンサルタントに。
感情マーケティング、ダントツ波乗り経営理論、非常識な成功法則、フォトリーディング、春夏秋冬理論などを体系化。起業家教育、加速学習、マインドマップ等の分野にて、複数の会社を経営している。

[編集] 主な著書

  • 「60分間・企業ダントツ化プロジェクト」 ISBN 447837421X
  • 「あなたの会社が90日で儲かる!-感情マーケティングでお客をつかむ」 ISBN 4894510928
  • 「口コミ伝染病-お客がお客を連れてくる実践プログラム」 ISBN 4894511096
  • 「仕事のヒント」ISBN 4894512041
  • 「成功者の告白 5年間の起業ノウハウを3時間で学べる物語」 ISBN 4062120569
  • 「楽しい仕事」ISBN 4833450208
  • 「なぜ春はこない?」 ISBN 4408395242
  • 「非常識な成功法則」ISBN 4894511304

[編集] 翻訳書

  • ポール・R・シーリィ著「あなたもいままでの10倍速く本が読める」 ISBN 4894511193
  • トニー・ブザン著「ザ・マインドマップ」 ISBN 4478760993

[編集] 外部リンク

  • 神田昌典のブログ
  • 非常識な成功法則
posted by xyzkei at 14:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 成功法則(参考)

あなたの夢実現力を向上する秘密

あなたの夢実現力を向上する秘密
人生では、決断に迫られる場面が度々あります、決断次第で成功、失敗、結果は大きく変わります、又、決断を誤り、チャンスを逃し、後悔する事もしばしばあります、あ〜あの時、決断を誤っていなければ、今頃・・・・・・・・・、あなたは決断をする時、どう決めますか?
 
何かもの事にチャレンジする時には、目標が大きければ大きい程、大きなリスクが発生します、例えば
 
このビジネスに100万円出資すれば、100%確実に10000万円儲かる(リスク0の状態)
 
このビジネスに100万円出資すれば、50%の確立で10000万円儲かる(50%のリスク)
 
最初の例は、リスク0の状態です、誰でもやる!と決断しますよね、例えお金を借りてでも、誰でも簡単に出来る決断です、
 
次に2番目の例です、50%のリスクが発生しております、こういった場合では、皆さん決断を悩まれる事と思います、悩まれた挙句、やらずじまいという方が多いのではないでしょうか?
 
これは決断して、やらないと決めた訳ではございません、”決断出来なかった”と言う事が最大の問題なのです、
 
それでは、何故決断出来ないのか?
 
決断する時には、自己分析が必要となります、リスクを目の前にした時、リスクにばかり気をとられ、自己分析が出来ない事もあるかもしれません、失敗したらどうしよう、失敗したら〜円の損失だなど、リスクばかり考えてしまう、よく、自分の能力を分析すれば、クリア出来る目標でも、リスクを考え、立ち往生してしまう、
 
でもです、リスクを避け続けていると、決断する時に重要な自己分析もできません、自分に何が出来て、どの位の目標ならクリア出来る、自分では気が付かなかったが、こんな能力ももっていたのか(発見)など、自己分析が出来なければ、決断も出来ないのです、
 
自己分析が出来るようになるには、行動、経験しかありません、簡単にいうと、考えてるばかりじゃなく、やってみないと分からないと言う事です、アントニオ猪木さんも言っておりました、
 
 
” この道を行けばどうなるものか、危ぶむなかれ。危ぶめば道はなし。踏み出せばその一足が道となり、その一足が道となる。迷わず行けよ。行けばわかるさ。”
 
行動に移せば、いろいろな事を学べます、自分の能力、こうすれば、成功する、これをやると失敗する、この問題はどう対処すれば良いか、様々な事をです、失敗したとしても、次は成功するはずです、失敗はあなたの現在の能力が足りなかったと、受け入れて下さい、それが自己認識です、自己認識が出来れば、どこが悪いのか、どこが足りないのか、分かれば、対策がたてられます、今日失敗しても、明日、明日出来なくても、近い将来、出来るようになっているはずです、
 
あなたは何%のリスクなら、決断し前へ踏み出しますか?そもそも何のリスクもないなんていう事は、めったにありません、”今はやめておこう”という方、いつになったら踏み出しますか?決断を後回しにする事は、やらないと決断した事と同じ事です、
 
 
”今、やらずにいつやるのですか?あなたがやらずして、誰がやるのですか?”
 
 
”他人に出来て、あなたに出来ない訳がない”
 
決断するのは、あなたです!
 
TreasureBorn-36
齋藤 博
http://www.treasureborn-36.vc/
 
 

オリジナルページ:リセールライトと情報商材で稼ぐ
http://treasureborn-36.vc/

出典ページ:フリーアーティクル[著作権フリー記事配信]
著者:齋藤 博 [ 作成:2007-02-26 ]
http://www.freearticle.jp/contents-334.htm

posted by xyzkei at 14:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 成功法則(参考)

あなたの潜在能力を100%解き放つ2つの秘密


あなたの潜在能力を100%解き放つ2つの秘密
 


潜在能力、人は自分では認識してはいないが、もともと持っている発揮しきれていな

 
い能力というものがあります、もしもあなたがもっている100%の全能力を発揮する事
 
が出来たならどんなにすばらしい事でしょう、想像してみて下さい、今までチャレンジ
 
し目標を達成出来なかった事も、あなたがもしも100%の全能力を発揮する事が出来
 
ていれば、達成する事が出来ていたかもしれないのです、憧れていた異性を射止め
 
ていたかもしれませんし、大きなビジネスを成功させていたかもしれません、大事な
 
試合をものにしていたかもしれません、今現在の生活、地位も大きく変わっていたか
 
もしれないのです、しかし、ほとんどの方は隠された潜在能力を100%発揮しきれて
 
いないのではないでしょうか、能力をもっていながらも、発揮する事が出来ない為に、
 
達成できる目標も達成する事が出来ない、考えたら非常にもったいない事ですよね、
 
では何故潜在能力を100%発揮する事が出来ないのか、ここであなたに質問です、
 
潜在能力を100%出し切る事は可能だと思いますか?分りません!そうですよね、潜
 
在能力とは、自分でも認識していない隠された能力です、成功したとしても、果たし
 
て、潜在能力の100%が発揮されたのかどうかなんて、分らないですよね、実際には
 
もっと高い能力が備わっているのかもしれないのですから、しかし潜在能力の100 %
 
に、限りなく近付ける事は可能です、ここが重要です、
 
潜在能力の100%に限りなく近付ける事は可能なんです、
 
そうすれば、今まで達成出来なかった目標も達成する事が出来るのですから、あなた
 
は、そうすべきでしょう。
 
でもどうやったら、潜在能力を発揮する事が出来るのでしょうか?それを検証する為
 
には、何故出来ないのか?出来ない理由を考える必要があります、全てにおいて言
 
える事ですが、目標を達成する為には、まず、何をすれば良いかを考えます、何をす
 
れば良いか?その目標を達成する為に自分が足りないところ、未熟なところ、努力が
 
必要なところを分析します、それらを改善する事が、あなたが目標を達成する為にや
 
るべき事です、それらを改善する事が出来れば、もう達成出来ない理由はありませ
 
ん、達成できない理由がないという事は、いつ目標を達成しても、おかしくないという
 
事です、達成する日も近い事でしょう、
 
それでは、話を戻します、何故、潜在能力を発揮する事が出来ないのか?いろいろ
 
理由はありますが、重要なポイントを2つだけ述べます、この2つだけ心がければ充分
 
です、他の問題も自然とクリア出来ますから、
 
まず第1に目標を達成する必要性、理由をしっかりと自覚していないから、これが第1
 
の原因です、人間は必要に迫られないと行動を起こしません、能力が発揮されないと
 
いう事です、昔から”火事場のくそ力”っていいますよね、このケースでいうと、行動を
 
起こす必要性、理由は”命がかかっている”と言うことです、この強力な必要性を感じ
 
た、認識した事で、潜在能力が発揮された訳です、
 
あなたの今の目標を達成する必要性は何ですか?どれだけの必要性があります
 
か?自分に問いかけてみて下さい、必要性を感じられないようならば、目標は達成さ
 
れないでしょう、いくら目標を立てても、絶対に目標を達成すると頭で考えても、潜在
 
能力が発揮される事はないでしょう、目標を達成する強力な必要性、理由を感じて初
 
めて強い力が生まれ、潜在能力が発揮されるのです、
これは、いたってシンプルで当然な考え方です、それ程強い願いがないのに、100%
 
全能力が発揮される方が不自然というものですよね、
第2に重要な事、それは、現状に満足しない、という事です、現状に満足してしまう
 
と、強い向上心 は生れてきません、向上心をもたない人が、目標を達成する為に行
 
動を起こす訳がないですね、仮に行動を起こしたとしても、ちょっとした障害に直面し
 
ただけで、達成できなくてもいいか、と簡単に諦めてしまうのではないでしょうか?
 
目標を達成する為には、努めて現状に満足するな!と言い聞かせる事が必要です、
 
現状に慣れて、満足し、努力、チャレンジを放棄するのはやめましょう、充実した人生
 
とは、とても言えません、後悔してからでは遅いですから、
以上2つの事を心がけ実行する事により、あなたは、自分の能力をフルに発揮出来、
 
そして、近い将来、成功を掴む事でしょう、以下に”あなたの潜在能力を100%解き放
 
つ2つの秘密”をまとめます、
 
 
@目標を達成する必要性を自覚する。
 
A現状に満足しない。
 
 
分かりやすい様に更に例を上げます、
 
例えば私がラーメン屋を経営したいと目標を持ったとします、その理由は、会社でリ
 
ストラされてしまった、家族は子供3人と女房と自分の5人家族、このままでは、この
 
先、家族5人のたれ死に、どこか雇ってもらえる会社をさがしてもいいが、いつまでも
 
会社に依存した生き方はしたくない、男として、1人前に自立し、自分の力で未来を
 
切り開いて行きたい、ラーメンは昔から大好きなので、ラーメン屋で勝負しよう!
 
この目標を達成する必要性は、
 
@失敗したら、愛する家族を路頭に迷わせてしまう。絶対に失敗する訳にはいかない。
 
A1人前の男として、自立し、自分の力で未来を切り開いていくべきである。
 
B子供は親の背中を見て育つものだ、子供たちの将来の為にも恥ずかしい姿は見せられない、親が模範となり、誇らしい生き様を見せなければならない。
 
以上3つが目標を達成する為の必要性という事になります、(これは、あくまでも例で
 
す、人それぞれ、価値観が違いますので、当然必要性も変わってきます。)
これらの必要性を忘れずに、取り組んでいきます、初心忘るべからずですね、紙に書
 
いていつでも目に着く所に張っておくのが良いでしょう、
さあ、いよいよ念願のラーメン屋を開店させました、しかし1か月たっても、2か月たっ
 
ても、売上が一向に上がってきません、赤字が増える一方です、さあここでの考え方
 
が潜在能力を発揮できる人と出来ない人との決定的な違いです、成否の大きな分か
 
れ道と言う事です、潜在能力を発揮出来ない人の多くは、問題に直面した時に、頭の
 
大半は失敗する恐怖、不安で占められます、この時、目標を達成する、必要性は一
 
切忘れさられています、その結果諦め現状に満足してしまいます、反対に潜在能力
 
を発揮出来る人はどうでしょう、問題に直面した時に、失敗の恐怖、不安は当然あり
 
ます、しかし、潜在能力を発揮出来ない人と違うのは、決して目標を達成する必要性
 
は忘れません、現状に満足する事もありません、いかなる状況でも、必要性を強く
持ち続けております、私の場合ならば、こうです、
 
”ここで諦める訳にはいかない、ここで諦めたら、愛する家族を路頭に迷わせてしまう
 
ではないか!子供達の将来の為にも、諦めずにチャレンジし続け、困難を乗り越え
 
ていく誇らしい生き様を見せなければならない、その為にはどうすればいいだろう
 
か?”この様に常に目標に対し、建設的、ポジティブな考え方で前へ前へ向かってい
 
ます、向上心の塊です、決して、これだけ頑張ったんだから仕方がないよな、と現状
 
に満足する事もありません、こんな事じゃ駄目だ!と現状を打破しよ うと努力します、
 
でも!理屈は分かっても出来ないという事は、多いものです、実際に窮地に陥った
 
ら、頭の中は失敗の恐怖、不安で占められてしまっても仕方のない事です、ではどう
 
すれば良いか?ずばり癖づけです、人間は繰り返し繰り返しにより、慣れます、負け
 
癖ってありますよね、何回も繰り返し負け続ける事により、負ける事に慣れてきます、
 
負けても大して気にならなくなってくるんですね、まあいいか、と簡単に諦めるように
 
なります、現状に慣れて満足してしまい、向上心が無くなっている状況です、反対に
 
勝ち続けている人は絶対に負けたくないと必死になって努力しますよね、状況により
 
これだけ、自分の行動に差が出るという事です、当然結果も大きく差が出るという事
 
です、これらを考えると慣れるという事がいかに重要であるか、そして同時に繰り返し
 
により人間はその状況に慣れるという事が分かると思います、ですから、窮地に立っ
 
た時に、意識的に
 
 
@目標を達成する為の必要性を再度認識する
A現状に満足しないと強く言い聞かせる、
 
 
この2点を繰り返し繰り返し行って下さい、慣れるまでは大変でしょうが、繰り返しによ
 
り慣れてきます、それが、自然になって来る事でしょう、
昨日迄は出来なかった事が、今日は出来るようになっている喜び、その繰り返しがあ
 
なたのサクセスストーリーを作る事と思います、自分の力で未来を切り開いて行こう
 
ではないですか!!
 
ネット起業支援プロジェクト
TreasureBorn-36
 
齋藤 博
 
http://www.treasureborn-36.vc/
 
ネット起業支援プロジェクト
TreasureBorn-36
齋藤 博
 
 

オリジナルページ:リセールライトと情報商材で稼ぐ
http://www.treasureborn-36.vc/

出典ページ:フリーアーティクル[著作権フリー記事配信]
著者:齋藤 博 [ 作成:2007-04-09 ]
http://www.freearticle.jp/contents-360.htm

posted by xyzkei at 14:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 成功法則(参考)

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。